図書の購入依頼

最終更新:2017年4月1日
1.学部学生からの購入依頼、および教職員からの学生用図書の推薦について
2.専任教員からの学部学科等予算での購入依頼について
3.大学院学生からの研究科配分予算での購入依頼について
   
1.学部学生からの購入依頼、および教職員からの学生用図書の推薦について

図書館での所蔵を希望する図書に関して、『購入依頼』を行うことができます。
依頼を行う前に、必ず『蔵書検索(OPAC)』を使って「所蔵の有無」を調べてください。

依頼するには、まず蔵書検索のTOPページで『MyLibrary Login』を行ってください。
MyLibraryの「新規依頼」にある「購入依頼フォーム」から依頼を行うと、図書館選定委員会が購入の検討を行います。

図書館は、学則及び図書館規程に基づき、教職員及び学生の利用に供するため、研究教育に必要な図書その他の資料を収集管理しています。

以下のものについては、原則として収集しません。
  • ・特定宗派・団体・個人等の宣伝を目的としたもの
  • ・興味本位な図書、娯楽書
  • ・実用書、ハウツーもの
  • ・漫画本
  • ・その他、図書館選定委員会において、大学図書館にふさわしくないと認められたもの

依頼した図書の選定状況については、MyLibraryの『購入依頼状況』で確認してください。
選定結果により「状態」の表示が「選定中」から「発注中」、または「不可:(理由)」などに変わります。
「整理済」となれば資料を利用することができます。
選定結果が購入不可と表示された場合は、『購入依頼状況』の各タイトルをクリックすると、図書館からの連絡事項として理由を見ることができます。

注意事項:必ず事前にMyLibraryの『プロフィール変更』でメールアドレスを登録し、配信希望にチェックを入れてください。
登録されたメールアドレスへ、利用可能になった際にメールを送ります。また、依頼内容について図書館から問い合わせする場合にも使用します。

依頼手順は、こちら
MyLibraryについては、こちら
メールアドレスの登録手順は、こちら(PDF)

★『購入依頼フォーム』のコメント欄には、「レポートの参考文献として利用する」、「○○の授業で参考資料として紹介された」など、資料が必要な理由を具体的に入力してください。

★発注から納品までにかかる期間は、発注先の書店に在庫がある場合は2週間程度が目安となります。
書店に在庫がない場合は、和書は3週間程度、海外から取り寄せの洋書は4週間以上の時間がかかります。
レポートや卒業論文などで利用を希望する場合には、余裕をもって依頼してください。

★雑誌については継続購入を原則としています。
継続購入については、時期を決めて図書館運営委員会で検討のうえ購読を決定しています。
購入することになっても次年度からの購読になりますのでご了承ください。

2.専任教員からの学部学科等予算での購入依頼について こちら(学内のみ)をご覧ください。
【図書購入依頼申込書】(教員用)(PDF)  / 【図書購入依頼申込書】(教員用)(excel)  →図書購入依頼申込手順(PDF)

3.大学院学生からの研究科配分予算での購入依頼について こちら(学内のみ)をご覧ください。
【図書購入依頼申込書】(院生用)(PDF)  / 【図書購入依頼申込書】(院生用)(excel)

このページのトップへ