Dokkyo LAW SCHOOL

ページ内を移動するためのリンクです。
ファンクションメニュー
TextSize:

獨協ロースクール・実務家教員対談
「最高裁の扉を開く−刑事・民事の両プロフェッショナルが語る弁護士としての活躍に
必要なものと本学における実務家教育」


刑事裁判で逆転無罪の判決を最高裁で勝ち取った前田先生(本学特任教授)、民事裁判で損害軽減義務に関する重要判例を作られた三宅先生(本学特任教授)に、峯岸先生(本学特任助教)がインタビュアーとなり、先生方が弁護士を志したきっかけや、勝ち取った最高裁判決の様子、獨協ロースクールの魅力などについてお聞きしました。

当日の対談内容を掲載いたしますので、どなたでもご覧ください。特に、法曹を目指している方、獨協ロースクールに進学を考えている方は、ぜひご覧ください。

このページのトップへ