住所や氏名・配偶者等に変更が出た場合

住所や氏名・配偶者等に変更が出た場合

下記に挙げる登録内容が変更となった時は、14日以内に届け出をしなければなりません。

住居地が変更した場合

住居地が変わった時は在留カードを持って、新しい住居地区の市区役所の窓口へ行き変更申請してください。併せて獨協大学学生課と国際交流センターへ住所変更届の提出を必ず行ってください。

氏名等の変更の場合

結婚して姓や国籍・地域が変わった場合など、氏名、国籍・地域を変更した時は、変更申請が必要です。地方入国管理官署へ届け出を行うとともに獨協大学学生課と国際交流センターへの報告も必ず行ってください。

配偶者と離婚又は死別した場合

「家族滞在」「特定活動(ハ)」「日本人の配偶者」および「永住者の配偶者等」のうち、配偶者に係る人は、配偶者と離婚又は死別した場合、変更申請が必要です。 地方入国管理官署への出頭又は東京入国管理局への郵送により法務大臣に届け出るとともに獨協大学学生課と国際交流センターへの報告も必ず行ってください。


このページのトップへ