奨学金

奨学金

 本学学則でいう外国人学生(特別の選考により入学を許可された外国人)は“獨協大学国際奨学金” “授業料減免”に応募することができます。また「留学」の在留資格を持つ者は、別途外部奨学金にも応募が可能なものもあります。詳細は国際交流センターまでお問い合わせ下さい。

獨協大学外国人学生が応募できる主な奨学金

【学内奨学金】
  1. 獨協大学国際奨学金(外国人学生奨学金)
  2. 獨協大学国際奨学金(外国人学生支援奨学金)…授業料減免
    (注)学内奨学金と大学推薦を必要とする外部奨学金の併給はできません。
    受給可能な奨学金、条件等は変更となる場合があります。詳細は入学後の「外国人学生対象奨学金ガイダンス」にてご確認ください。



【大学推薦を必要とする外部奨学金(在留資格「留学」のみ)】

 

 以下に示す奨学金は、2013年4月時点で想定される大学推薦を必要とする外部奨学金となります。各奨学金の募集詳細については、随時国際交流センターホームページの「ニュース」及び国際交流センター内掲示板にてお知らせします。「ニュース」の情報は随時更新されます。確認の際は「一覧」をクリックしてください。

  1. 日本学生支援機構(JASSO) 学習奨励費
  2. 平和中島財団奨学金
  3. ロータリー米山記念奨学金
  4. 橋本泰彦アジア・アフリカ奨学金
  5. 国費奨学金
  6. 共立国際交流奨学金
  7. 共立メンテナンス奨学金
  8. 安田奨学財団奨学金
  9. JEES奨学金・日能奨学金

    (注1)同一覧に記載される奨学金のリストは、今後追加・削除される場合があります。
    (注2)学内奨学金と大学推薦を必要とする外部奨学金の併給はできません。

【日本学生支援機構(JASSO支援金)】 ※自然災害等被災者対象

自然災害等により居住する住宅に半壊以上等の被害を受けた学生を対象に、学業復帰・継続支援を目的として10万円(返還不要)が支給されます。なお、居住する住宅とは、学生本人が学生生活の本拠として日常的に使用している国内の住宅です。
申請を希望される方は下記ホームページにて申請資格等をご確認の上、国際交流センターに申し出てください。

応募要件

  1. 平成26年7月1日以降に発生した自然災害等により、居住する住宅(学生本人が学生生活の本拠として日常的に使用している住宅)に半壊以上の被害を受けた場合。
  2. 平成26年7月1日以降に発生した自然災害等により危険な状態が発生し、自治体の避難勧告等による住居への立ち入り禁止等が一か月以上継続し、かつ、申請の時点で避難が継続している場合。

※リンク
日本学生支援機構ホームページ「JASSO支援金のご案内」

【個人応募 外部奨学金】

 個人での申請が可能な奨学金については国際交流センターホームページの「ニュース」及び国際交流センター内掲示板または各自でご確認ください。「ニュース」の情報は随時更新されます。確認の際は「一覧」をクリックしてください。

外国人学生対象奨学金ガイダンスについて

毎年4月のオリエンテーション期間に実施します。

【対象奨学金】 (2014年実績)

学部学生:獨協大学国際奨学金(外国人学生奨学金)
学部学生:獨協大学国際奨学金(外国人学生支援奨学金)・・・授業料減免
学部学生および大学院生:日本学生支援機構(JASSO)学習奨励費

*上記以外の奨学金については、個別説明は行いません。詳細は国際交流センターまでお問い合わせください。

このページのトップへ