• HOME >
  • イベント 2013年

公開模擬授業(法曹入門講座)

公開模擬授業(法曹入門講座)

法曹(弁護士、裁判官、検察官)とは、具体的にはどのような仕事をする人なのでしょうか? 法曹になるためには何が必要で、法科大学院では、それをどのようにして学ぶのでしょうか?
この講座では、法科大学院で実際に行われているのと同じような方法で、本学教員による模擬授業を行います。少し背伸びして、法科大学院の授業を体験してみませんか?模擬授業は全6回行われます(どの講座からでも参加自由です)。
第1回目は、花本教授による「法律家の思考方法:民事編」が行われます。
「法律家の思考方法」では、民法のきわめて基本的な設例問題を素材として、法律問題へのアプローチの仕方、事案分析の仕方、解決を導き出す方法(それを文章で的確に表現する方法を含む)を実際に問題を解いてもらうことを通じて学びます。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。第3回目以降の日程については、順次HPでお知らせします。

        【公開模擬授業(法曹入門講座)】
       時間:13:00〜16:00 場所:4棟LS-301
       ( 内容は変更になる可能性があります)

       5/25(土) 法律家の思考方法:民事編
       6/ 8(土) 法律家の仕事入門:民事編
       6/22(土) 刑事事件を知る
       7/ 6(土) 体験!刑事模擬裁判
       7/20(土) テーマ研究(児童虐待)
       7/27(土) 模擬リーガル・クリニックゼミ

参加費 :無料(どなたでもご参加いただけます)
申込方法:模擬授業前日の17:00までに電話もしくはメールでお申込みください。
申込期間を過ぎた場合は、別途お問合せください。
連絡先 :獨協大学大学院事務室 048-946-1637・1682
      houka@ml.dokkyo.ac.jp

                                        以上

日時     |   2013-05-25  13:00 〜 16:00
場所     |   4棟301教室
講師     |   花本広志教授
対象     |   本学学生、他(どなたでもご参加ください)
主催     |   獨協大学法科大学院
備考     |  
獨協大学メインメニュー