応募要項

第24回の応募要項・応募用紙をダウンロードできます。

応募要項

趣旨

国際社会に巣立っていく若人に「英語」を使って自分の考えを発表する場を設け、高校生の英語コミュニケーション能力の向上並びに高等学校の英語教育推進の一助となることを目的とします。

応募資格

日本の高等学校に在学し、英語を母語としない高校生。ただし、過去においてこのコンテストで1位、2位を受賞した方を除きます。

スピーチについて

課題:「私の主張」(テーマは自由)

スピーチは4分から5分とし、4分に満たない場合および5分を超過した場合は減点となります。
スピーチは未発表のものに限ります(他のコンテスト等で使用したテーマ又はタイトルによるスピーチも、審査の対象外とします。不明な点はお問合せください)。
スピーチは完成原稿を提出してください。なお、提出された原稿は、本選に出場された場合、本選終了後に発行するスピーチ集に掲載する予定です。

応募期間

平成24年6月18日(月)〜6月29日(金)必着

応募方法

次の3点を郵送もしくは宅配便にてお送りください。

  1. 所定の応募用紙
    応募用紙のダウンロード
    ・コピー利用可。
  2. スピーチ原稿(英文)
    ・「スピーチ原稿記入例」を参考に作成してください。
  3. スピーチ(4分以上5分以内)を録音したカセットテープ、あるいはMD
    ノーマルスピードで録音し、提出前に必ず録音状態を確認してください。
    ・スピーチの録音は冒頭に氏名・高校名を言ってからスピーチを吹き込んでください。
    ・1本のテープにつき1名の録音としてください。
    ・録音したものは誤消去防止の処置をしてください。
    録音した本体とケースには、必ず氏名、高校名、スピーチ所要時間を明記してください。
    カセットテープは、巻き戻して頭出しをして、MDは、必ずSPモードで録音し、応募してください。
    ※応募作品・媒体は返却しませんので、予めご了承ください。
    ※応募されたスピーチ原稿の版権は、主催者に帰属します。

スピーチ原稿記入例

スピーチ原稿は、A4サイズ(210o×297o)の白地、無地の用紙にパソコンで作成してください

  • 原稿が複数枚になる場合、原稿下部中央にページ数をふり、クリップで留めてください(ホチキス留めはしないでください)。
    image

テーマ参考例

広く国際的な問題から身近な自分自身の問題にいたるテーマ参考例を次に示しますが、これに限定されるものではありません。
個人の体験談で終わるのではなく、そこから社会的な問題を提起し、改善につながる意見を主張することがポイントです。

◎国際関係
日本の国際貢献
世界の貧困問題
地球環境問題
日本のODA

◎地域社会
身近なエコ対策
ボランティア活動
災害対策
多民族共生

◎自分自身
私にとっての家族とは
私の友情論
私が望む職業
読書と私

◎学校教育
有意義な学校生活とは
大学への期待
校則は必要か
いじめ

◎政治・経済・社会
日本の将来と政治
少子高齢化社会
インターネットの可能性
民主主義とは

 

応募用紙の請求・お問い合わせ先

獨協大学「全国高校生英語スピーチコンテスト」実行委員会
〒340-0042 埼玉県草加市学園町1−1
TEL:048-946-1715(直通) FAX:048-943-3160

ここからサイドメニューです。

全国高校生
英語スピーチコンテスト

このページのトップへ