Dokkyo University Graduate School

ページ内を移動するためのリンクです。
ファンクションメニュー
TextSize:

論文指導教員と論文題目一覧 | 修士論文

専攻 年度 専修分野 指導教員 論文題目




2013 ドイツ語教育 A.ヴェルナー Probleme der Artikelproduktion bei japanischen Deutschlernern
ドイツ文化研究 木村佐千子 メンデルスゾーンの歌曲
ベルリン歌曲楽派との比較−「春」の歌を例に
2014 ドイツ文学 矢羽々 崇 ベルトルト・ブレヒト、無名のモリタート
−詩集„Hauspostille“における死のモチーフ−
ドイツ語学 A.ヴェルナー Vorgestellte Gemeinschaft
als Möglichkeit der Sprachrevitalisierung
Sprachpraxis und Identität an sorbischen Schulen
ドイツ語教育 A.ヴェルナー Feedback bei gesprochener Sprache
- Eine deskriptive Analyse des Deutschunterrichts -
ドイツ語教育 A.ヴェルナー Wortschatzerwerb bei japanischen Deutschlernenden.
Fokus auf das Wort
2015 ドイツ社会研究 大重光太郎 1980年代の西ドイツの協約闘争における合意形成の考察
−IGメタルの賃金引き上げと労働時間短縮闘争の事例を通じたコーポラティズム論の批判的検討−
2017 ドイツ社会研究 黒田多美子 歴史科アビトゥーア試験と「過去の克服」
−ベルリンにおける歴史教育を事例として−
ドイツ文化研究 青山 愛香 ザンクト・ガレン修道院の初期中世西欧写本研究
−イニシャル研究を中心に−
2018 ドイツ文学 矢羽々崇 ホーフマンスタールにおける散文の再考
−『架空の会話と手紙』研究−


2013 英語学 鈴木 英一 A Study on the Subject‐Auxiliary Inversion in English Negative and Interrogative Sentences
英米文学 原  成吉 Emily Dickinson's“Wayward”Prosody
国際関係論 竹田いさみ The Colombo Plan and Anglo-Australian Relations in the 1950s
コミュニケーション論 板場 良久 The Invention of Race: "Ainu" and Rhetorical Communication 
2014 英語文化研究 上野 直子 Give Her a Voice:
Andrea Levy's Rewriting of History and
the Unearthed Story of a Black Female Caribbean Immigrant in Small Island
英語学 府川 謹也 英語中間構文の研究
(A Study of the Middle Construction in English)
2015 国際関係論 竹田いさみ 冷戦期の米国における対日文化外交とロックフェラー財団
(The U.S. Cultural Diplomacy towards Japan and the Role of the Rockefeller Foundation during the Cold War)
英語教育 J.N.ウェンデル The Effects of an Instruction to Focus on Form (FF) or Focus on Meaning (FM) on Pre-task Planning in L2 Monologic Oral Production
英語教育 浅岡千利世 A Study on Vocabulary Information that Benefits Learners : Contextual Clues and Etymological Knowledge
英語教育 浅岡千利世 A Qualitative Analysis of EFL Secondary-school Student Teachers' Beliefs in Using English as the Medium of Instruction:Exploring Changes Influenced by School-based Training
英語教育 羽山 恵 Making a L2 Word List for Japanese Junior High School Students and Verifying the Effectiveness of the List in Writing Activities
2016 英語学 鈴木 英一 英語の時制構造に関する一研究
(A Study on Tense Structures in English)
英語学 府川 謹也 英語における進行形の再考―構文としての意味特徴の模索―
(A Reconsideration of the Meaning of the Progressive Form in English: An Attempt to Define its Semantic Characteristics)
国際関係論 永野 隆行 オーストラリアにおけるアボリジニ問題―「差別」認識の形成とその国際的要因
(Aborigines Issues in Australia ― How Australia approached to the issues from the international context)
英語教育 浅岡千利世 A Qualitative Analysis of Educational Support
for the Language‐Minority Students in Japan
2017 コミュニケーション論 柿田 秀樹 A Rhetorical Analysis of Visual Culture in the Seventeenth Century
英米文学 原 成吉 Lawrence Ferlinghetti’s Vision of America in
 A Coney Island of the Mind
英語教育 J.N.ウェンデル The Effects of Pre-task Planning on L2 Learners' Written Narrative Production




2008 フランス文学 伊藤 幸次 フランスに咲くSAKURA 
—フランス菓子に見られる日本の食の考察— 
SAKURA en France −remarques sur les traditions alimentaires japonaises   appliquées à la pâtisserie française−
フランス語学 小石  悟 第二言語習得における音読の効果
−心理言語学の視点から−
2010 フランス語学 田中 善英 現代フランス語における代名動詞の中立的用法について
フランス語学 田中 善英 現代フランス語の従属節における主語の位置について
2011 フランス語学 田中 善英 現代フランス語におけるquelを用いた感嘆文について
2012 フランス文学 田村 毅 ジュール・ルナール「にんじん」研究
〜父と子の関係について〜
フランス文学 田村 毅 アナトール・フランス『シルヴェストル・ボナールの罪』研究
−理想化された擬似的伝記物語−
2016 フランス語学 田中 善英 現代フランス語における受動的代名動詞のアスペクトについて

ここからサイドメニューです。

外国語学研究科

大学院事務室
(4棟1階)

〒340-0042
埼玉県草加市学園町1-1

TEL048-946-1666
FAX048-946-1722
 

このページのトップへ