獨協大学の社会的取組・地域貢献

獨協大学は、1964年(昭和39年)に草加市に開学し、以来地域の人々とともに歩んできました。専門的知識や若い力を活用して、住みよく働きやすく学びやすい地域をつくっていきたいと考え、地域の皆様とともに様々な活動を行っています。2007年には、所在地である草加市との間で、豊かなまちづくりに向けた協働宣言を行いました。さらに埼玉県をはじめ、近隣自治体などとの交流も推進しています。

このページのトップへ